あなたの好きな状態は何ですか?

オートバイに乗っていている人であれば必ず乗っていて気持ちいいとか好きな状態とかあると思います。

例えば「風を切って走る感覚が好き」とか「エンジンの音や振動が好き」などです。

二輪ジムカーナやモータースポーツに取り組んでいるライダーはもっと突っ込んだポイントで例えば

「コーナリングが好き」とか「突っ込みが好き」とか「立ち上がりが好き」とか「直線が好き」とか。

もっと言うと「高速コナーが好き」とか「タイトコーナが好き」のように細分化されてくると思うのです。

この好きな状態を周りのライダーに聞いてみると意外と人それぞれだったりして結構面白いものです。

関西乗りですと「突っ込みが好き」に対して「ボケが好き」なんてのもありそうですね(笑)。

自分の場合は経験が浅い頃はただひたすら「バンクしている事が好き」でした。

ある程度経験を積んでくると「立ち上がり加速が好き」になりました。

そして更に経験を積むと「進入の時の一瞬フワッとなる時が好き」になったりもしました。

またどの時点の時か忘れてしまったのですが「直線を全開で走っている時が好き」な時もありました。

このように時間とともに好きな状態は変わるものですがこの変化の理由は自分がカッコイイと思ったりそのように感じている部分になるような気がします。

上手い人の走りをみたりしてカッコイイと思うと自分が同じような状態になっている時が好きになったりするようなんです。

峠でひざを擦ったりドリフトして走りたくなる理由もそんなところにあったりするのかも知れませんね。

異性や食べ物の好みなどはそうそう変わるものではないですが時間と共に好きな状態が変わるのは面白い現象かも知れませんね。

オートバイ車輌の好みなんかも少しずつ変わってきたりもしますよね。

自分の場合はNSR250Rに乗って12年目になります。以前乗っていたKawasaki Z750FX3でも7年位でしたからからNSRは結構長い方かもしれませんね。

あなたの好きな状態は何ですか?

週末は中部で開催されるTSRAキョウセイオールナイト練習会に参加してきます。

参加される皆さまよろしくお願いします。

なので次回の記事はバイク系で「TSRAキョウセイオールナイト練習会」をお送りします。お楽しみに♪

この記事を書いた人

東 春平代表取締役 / 音響エンジニア
音響と音楽で皆さんの役に立つことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です