二輪ジムカーナの分類のようなもの

今朝の関東地方は雨ですね。皆さんいかがお過ごしですか?。オートバイに乗るようになってから天気に敏感になりました。

オートバイに乗るときは雨はいやですがそれ以外では雨の日は好きだったりします。

町並みや風景がしっとりとしていつもと違う感じになりますからね。

レインコートを着て長靴をはいて傘をさして歩いている小さな子供が可愛かったり・・・。

雨の音、なんかにも情緒を感じます。

今回のテーマは前回の記事繋がりで無理矢理っぽいですがせっかく思い付いたテーマなので考えてみたいと思います。

関東の二輪ジムカーナ大会に参戦するとおよそ200人前後のエントリーがあります。

自分もあまり詳しく調べた訳ではなく色々な人と話をしたり聞いたりした感じなんですが・・・

エントリーされてくる人の背景を分類するとだいたい下記のような感じがします。

●交通安全運転講習会系

●スポーツライディング系

●ジムカーナ練習会系

●ミニバイクレース系

●峠の走り屋系

●モトクロスやエンデュローのオフ系

●免許とっていきなり!?

●昔やっていたリターン系

んー。他にも何かあるかな・・・。思いあたるのはこれくらいですかね。

自分は免許取っていきなり系でしたが、一度辞めてまた復帰したからリターン系かな?

大会を通して知り合った人と少し落ち着いて話す機会があると「どうして二輪ジムカーナを始めようと思ったのか・・・」なんて話をよくするんです。

別にそれが何であれ全然構わないのですが相手の事を単純にもっと知りたいという興味というか気持ちからだと思うのですが。

自分はさすがにもう聞かれることは少なくなりましたがカンバックしてきたばかりの頃は「どうして・・・」とよく聞かれたものです。

いろんな人に聞かれて同じことを繰り返し話していたように思います。

最初のうちは理由を沢山話していたのですがだんだん言葉数が少なくなって来てそのうち・・・。

「昔やってたんですよ」、「またやりたくなって」

のふた言で済ませてしまったりしてね(笑)。

最近では「居心地の良い場所・・・」なんて表現したりしています。

これから大会参戦を考えている人やまだ始めたばかりの人はそのうち知り合った人に「どうして・・・」って聞かれると思いますよ。

自分は間違いなく質問しますので。

その時のために長すぎず短すぎず、気の利いた言葉で相手に伝えられるように考えておくのも良いかもしれませんね。

別にいちいちそんな事考えなくてもいいかも知れませんが・・・それがあなたの第一印象になると思いますので。

人気blogランキングが一時2位まで上がって「うぉー!」なんて思っていたのですがダウンしちゃいましたね。

こればかりは自分ではどうにもできないので結果を眺めているだけですが・・・

記事の内容とかにも左右されるのでしょうかね?

今までの感触だと記事の内容よりも更新の頻度に影響を受けるような気もするのですが・・・よく分かりませんね。

ブログランキングranQの方はぶっちぎりで1位なのでできれば人気blogランキングの方をプッシュしてもらいたいなぁー・・・なんて思ってみたりして。

よろしくお願いします♪

この記事を書いた人

東 春平代表取締役 / 音響エンジニア
音響と音楽で皆さんの役に立つことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です