夏休みの過ごし方

自分の住んでいる湘南地域は夏は海水浴や花火大会で混雑します。

車で出かけると渋滞や駐車場の順番待ちを覚悟しなければなりません。

ですから最近は渋滞や混雑を避けるように工夫して過ごすようにしています。

毎年恒例の行事としてはサザンビーチちがさき花火大会当日に海でバーベキューをしてそのまま花火を見ることです。

これはつい先週の土曜日にありました。花火といえば熱海の花火大会も個人的には大好きです。

熱海は回りを山に囲まれていることから花火の音がその山に響きとても音が印象深いのですね。

あとは子供がいますのでプールですね。近場では茅ヶ崎海水浴場の横にある市営プールです。

目の前に海を見ながらのプールはなかなか良い感じです。足を伸ばす時には辻堂海浜公園プールですね。ここは流れるプールが楽しいです。

山系ですと富士山子供の国に毎年行ってますね。子供中心の過ごし方ですが山の雰囲気を子供達と一緒に安全に堪能できます。

ちょっと話がそれるのですが自分が子供の頃の夏休みの思い出深い出来事があります。

それは肝試しです。友達と深夜に近所の墓場に出かけて探検をするだけのことなのですが印象に残っていますね。

最近でもこのようなことしているのでしょうかね。今自分の住んでいる地区では聞かないですね。

あと毎朝のラジオ体操も思い出深いです。近所の公園で集まった皆でラジオ体操をするのです。

参加するとハンコをもらえるだけなんですがハンコをもらえるのが楽しみで毎朝出かけた記憶があります。

ついでに思い出しましたが自分の子供の頃住んでいた東京都三鷹市では近くに井の頭公園がありました。

ここにクヌギの木がたくさんあって早朝にクワガタ虫をよく取りに行っていましたね。

簡単に取れるわけではなかったので取れたときの喜びは今でも覚えています。

昨年その場所を訪れたら全て住宅地になっていましたが・・・。

自分の心は昔とあまり変わっていないような気がするのですが思い出を振り返ると環境がずいぶん変わっていることに気が付かされますね。

この記事を書いた人

東 春平代表取締役 / 音響エンジニア
音響と音楽で皆さんの役に立つことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です