特徴

特徴
■マイクロホンを用いずにピアノ音を収音できます。
■ピアノの周囲の音に対する感度が非常に低い。(ピアノ音のみを収音できる)
■取付け取外しが非常に簡単です。
■短時間での取付け取外しが可能です。
■ピアノを傷つけにくい取付け構造を採用。
■取付けに接着材や両面粘着テープなどは一切使用しません。
■ピアノに取付けた痕跡を残しません。
■グランドピアノにもアップライトピアノにも取付け可能です。
■フォースモードピックアップシステム(FMPS)の採用により高音質、高S/N。
■高S/Nなのでイコライズ時に幅広いブースト、カットが可能。
■安定した取付け構造なので、長時間安定した高音質をキープします。
■取付け場所により音色を調整可能。
■複数のピックアップを用いることによりステレオ感が得られます。
■高出力なのでプリアンプなしでも使用可能。
■完全シールドによるローノイズ設計。
■ピックアップ本体には耐震コネクタを採用し、振動によるノイズの混入を防止。
■専用ケーブルにも耐震ローノイズケーブルを使用し、振動によるノイズの混入を防止。
■500回以上の取付け取外しに耐える長寿命設計。
■出力ケーブルはコネクタにて着脱可能、出力ケーブルの交換も可能。
■音質最優先設計のプロ用ピアノピックアップです。



ピアノについて

ピアノについて
このピアノ用コンタクトピックアップシステムについて詳しく説明するには、ピアノについての
説明を少ししておく必要があります。ピアノの各部の呼び名は人によって、またピアノメーカー
によっても異なる場合があります。ここではピアノの構造と各部名称について少し説明します。
まずグランドピアノの断面図を以下に示します。
グランドピアノの場合ピックアップはサウンドボードとブレースの間にはさみこむ様に取付ける
ので、その周辺の部材の名前を憶えてください。


次にアップライトピアノ(バーティカルピアノ)の断面図を下に示します。

アップライトピアノの場合、ピックアップはサウンドボードとバックポストの間に、はさみこむ様に
取付けるので、その周辺の部材の名前を憶えてください。