趣味のバイク

昨年は2月中旬から仕事が忙しくなりすっかり趣味のバイクがご無沙汰になっていました。

そしてこのブログもすっかり放置してしまいました。趣味のバイクの方は昨年12月くらいから少しずつ復帰して今年の1月からはほぼ通常の活動状態に戻っています。

こんなときに有難く感じるのはクラブの存在ですね。もしクラブに入っていなかったらこのままフェードアウト(自然消滅)していたかも知れません。

仕事や趣味など継続していると3年目、5年目、10年目、30年目に転機やスランプが訪れると言われています。

そういう意味では5年目の転機というかスランプだったのかも知れません。

仕事はとても面白く新しい出会いも多く仕事一本でも十分に充実した日々を送っていました。

しかし自分にとってはバイクの趣味やそれに関するコミュニティーがとても大切なものであることも再認識しました。

自分の回りには仕事の延長線意外の趣味を持っている人はとても少ないです。

趣味が無くても日常生活に支障がないのは事実です。趣味が無い方が趣味に費やす時間や経費の支出が無いので生活の負担にならないとも考えられます。

しかし趣味にしか得られない感情や感覚があることも事実です。これはお金で得ることの出来ない貴重な体験だと思います。

過去に妻からは機嫌が悪いと趣味に使うお金を子供の教育費に使う気にはならないのか?などと厳しいことを言われることもありました。

1232982737

写真は今年1月24日の中井ミニバイク6時間耐久レースの練習中のものです。

今年もマイペースで趣味のバイクをエンジョイしたいと思います♪

この記事を書いた人

東 春平代表取締役 / 音響エンジニア
音響と音楽で皆さんの役に立つことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です