バイクの練習時間に付いて考えてみました

自分の2006年度の練習時間は1日6時間程度の練習が15回で90時間。1日1時間程度の練習が35回で35時間。合計すると125時間となりました。

ここ数年間自分の練習時間は減少方向にあるのですが一般的なジムカーナライダーの練習量としてはどうなんでしょうかね?

自分の場合はこの練習量だと上達は僅かで現状維持の状態であることが昨年の練習記録などを見ると分かります。

1年は8760時間ですから125時間のバイクの練習時間は僅か1.4%にしかならないのですね。

日常生活の約70%は睡眠と仕事で占められています。残りの30%のうち食事や掃除や移動時間など日常生活の所要時間が16%で残りの14%の1160時間が真の自習時間と考えると125時間のバイクの練習時間は11%になります。

野球やサッカー、テニスなどをしている人は週に1回は練習や試合があるのではないでしょうか?

1回の練習や試合が平均3時間としても1年52週で156時間になります。

バイクの練習会に月1回平均6時間参加しても年72時間にしかなりません。これでも何もしないよりは上手くなると思いますがジムカーナ大会で早く良い結果に結びつけたいと思ったら練習不足と考えられるかも知れませんね。

最低でも年間100時間以上できれば150時間くらいの練習をすれば納得のいく上達が期待できるのではないでしょうか?

よく十分な練習もせずにライディングテクニックを理論的に習得して上達しようとあれこれ質問してくる人がいます。

理論を話し合うのは楽しいことですし人それぞれの取組方の違いなども分かるので悪いことだとは思いません。

しかし十分な練習をしていない人からの質問は何故か「この人練習していないな・・・」なんて分かってしまいます。

自分はなんともありませんが中にはそういった人からの質問を快く思わない人もいますので気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です