バックミラーから消したいって!

くねくね曲がる山道、これをワイディングロードと言ったりしますが、スーバースポーツバイクを乗っている人はこういった曲がりくねった道を好んで走る傾向があるようです。

最近はオフロードバイクにスパースポーツバイクと同じようなタイヤを履かせたモタードバイクも流行っているようですね。

そんな山道のバイクが休んでいるパーキングエリアでバイクに近づいて見てみると・・・

「峠命」
「バンク命」
「走り屋」
「恋人募集中」←走り屋は彼女がいないらしい

などと書かれた下品なステッカーが貼ってあったりします。ぼくはそんなステッカーは貼りませんがそんな人達は好きです。

で、こっからが本題なんですが、山道を走っていて

「バックミラーから消したいっ!」

って思うことありませんか?車とかバイクのことです。動物だったらマジ怖いですぅ。

要するにハックミラーに写っている後続車をバックミラーからから見えなくなるまで引き離したいって思うことなんです。これを一言で言うと

「ちぎりたい!」

って言うんですがねっ。こういうのってバカげていると思うかもしれませんが乗ってる本人は

「本気で思っています!」

そしてそのために

「必死で走っています」

そして見事にバックミラーから消すことができた場合は

「ブッちぎったぜ!」

と満足感と充実感に満たされるのです。逆に追い付かれて追い越されて先に行かれてしまった場合は

「ちぎられた・・・」

となり負けた思い出として心に深く残るのです。これは失恋したときの失望感と近い感覚だったりしてね・・・

「忘れたいけど忘れられない思い出」

になるのです。だからいつでも「恋人募集中」なんですね。

バイク乗りって

「お・ば・か・さ・ん」

PA173909

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です