今年もあと2週間ですね

早いもので今年もあと2週間で終わろうとしています。みなさんは今年一年どんな年でしたでしょうか?

自分は全般的に振り返ると良い年ではなかったですが大きな事件も無く無難な年だったとも考えられます。

子供たちはすくすくと育ち目を見張る成長ぶりを見せてくれました。

自分はと言うとまた年老いてしまったよう気がします。もし若返ったり歳を取らなくなる薬のような物があれば本気で欲しいと思う今日この頃です。

仕事関係の人からは若いと言われますが本人的には全然そんなふうには思えませんからね。

仕事の先輩から40代がもっとも充実した時代だったと言う話しはよく聞きます。

どうなんでしょうね?過ぎてから振り返らないと分からない事かもしれませんね。

自分的には30代が一番充実した時代だったように思えますがそんな風に少し前のことが一番良かったと思うのが人間の習性なのかも知れません。

厚生労働省発表の平成16年簡易生命表によると、男の平均寿命は78.64年となっています。

寿命を意識するようになったのはいつ頃からなんでしょうか?あるいは時間の概念を意識するようになった時は?

自分は小学校1年生くらいからかと思います。この時6才ですから寿命や限りある時間を意識している期間は78.64-6=72.64年と言うことになります。

そうすると折り返し地点が36.32才と言うことになります。これってどう思いますか?人生ってつくづく短いと思いませんか?

そう考えると悩んだり立ち止まったりしているのがもったいないと思えてきたりもします。

まだ早いですが今のうちから皆さんの来年も良い年になることをお祈り致します。

この記事を書いた人

東 春平代表取締役 / 音響エンジニア
音響と音楽で皆さんの役に立つことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です