今年1年を振り返ってどういう年でしたか?

今年1年を振り返ってみるとここ5年くらい続いていた仕事や生活のリズムが変化した年だったと思います。

仕事を通した新しい出会いも多く通常は短く感じる1年が今年はとても長く感じました。

ここ3年くらいは音響設備投資が冷え込んでいる感じを強く受けていました。

今年はようやくデジタルサイネージ関係やマーケティング関係で音響設備を新規検討するような手応えを受けました。

しかしサブプライム問題やリーマンブラザーズの破綻でマスコミから伝わる不景気の情報を聞いていると気分まで不景気になってくる気がします。

このような不景気の中でも業績をしっかり伸ばしている会社もありますからね。

ガソリン価格の変動も激しかったですね。日常的に車をよく使うので振り回された印象があります。

年を取るにつれ1年の過ぎるのが早くなっていくと聞きますがそういう意味では今年は遅く感じた1年でしたね。

日常生活が安定していると時の経つのが短く感じて不安定だと長く感じるものかも知れませんね。

時の経つのが短く感じるのも寂しい気がしますが長く感じるのもしんどいものがあるように思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です