結婚をしても他の人を好きになることは…

独身の人は結婚を夢見たり目標にしたりゴールと考えている人もいるのではないでしょうか?

自分が若いときは結婚をすれば愛する人と結ばれてもう他の人を好きになることはないのだろうと考えていました。

現実は結婚をしても他の人を好きになることがあると思います。

この気持ちが良い悪いは別として現実的にそのようなことが起こっていると思います。

少し前ですが聞いた話によると最近の中国では既婚者の約70%が不倫をしているそうです。これって凄いですよね。

その理由を中国人の人に聞いて納得しました。

中国の貧しい地域の若い女性がたくさん都会に出てきて働いています。彼女たちが経済力のある既婚者の2号さんになることを受け入れるというか望んでいるというか・・・。

本当の事情や気持ちは正確には分かりませんがそのような現象が起こっているようです。

経済力のある既婚者は2号さんをつくり家を買い与えてあげたりすることがよくあるそうです。

日本も昔に妾(めかけ)といって同じような社会現象の時代があったように思います。

あと内縁の妻と言う言葉も思い出しました。

このようないわゆる2号さんに対しても法的権利が認められていたりします。

専門家ではないので詳しくは分かりませんが相続の権利などは有名ですよね。

世の中皮肉なもので経済力のある人はモテる人が多いと思います。

一方日本ではどうなんでしょうか?実体は分かりませんが一時期興味があって既婚者の人と飲みに行ったりすると他人の人を好きになった経験があるか質問して楽しんでいたときがありました。

ほとんどの人が他人の人を好きになった経験があると言っていました。

これは男の性というか・・・もうどうしょうもないことのようにも思えてきます。

そしてその先の段階まで行くかどうかが運命の分かれ道みたいですね。

本能と理性のバランスやその時のタイミングでなるようになってしまうもののようです。

女性から見れば怖い話だと思います。男は基本的に浮気物と思ってしっかり手綱を握っていれば大丈夫と思いますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です