耳を良くするコツ

仕事をしていて「耳を良くするにはどうしたらよですか?」と言う質問を受けることたたまにあります。

今までは「経験ですかねー」なんて答えていましたが・・・。

ひょんな事からこのコツに気がつきました。

2003年から趣味で始めたオートバイのライディング・テクニックを上達させようと時間があるとオートバイの ビデオを一生懸命見ています。

ビデオを見始めた最初の頃は走りの違いや見習うべき事が何が何だか分かりませんでした。

それでも何か上手くなるためのヒントをつかみたくて一生懸命見ていました。

そんなふうにビデオを見るようになってから4年目ですが最近ではこのビデオからたくさんの上手くなるためのヒントを見て取ることができるようになりました。

それはどうしてなんでしょうか?目が慣れたと言ってしまえばそれまでなんですが・・・

見極めるコツは部分部分に集中して見ることなのです。

例えばバイクの傾き方だったり人間の動きだったりと・・・なので何回も繰り返して見ながら1つ1つ研究してゆきます。

音を聞き分けることもこれと同じように音の部分部分に集中して聞くと違いが分かるのです。

例えばボーカルだったりベースだったりと聞き分ける音やパートに集中して聞くことで違いのわかるようになってくるのです。

もちろん部分部分を意識したからと言ってすぐに違いのわかるようにはならないと思いますが、このような意識で音楽や音を集中して聞き続けているといずれ違いの分かるようになってくるのだと思います。

またこれは比較的すぐに身に付くのですが、ノイズを聞き分けることもエンジニアにとっては大切なことなんです。

IMG_2528

この記事を書いた人

東 春平代表取締役 / 音響エンジニア
音響と音楽で皆さんの役に立つことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です