誰と付き合っても同じようなことがある

これは誰でも経験があることなのか分からないのですが、ある人とお付き合いしていて感じたり思ったりしたことが、その人と別れて新しい人とお付き合いするようになってもまた同じ感覚や思いを経験するということなんです。

自分が今までお付き合いしてきた全ての人に共通する感覚や思いが有るわけではなく、部分部分で同じような事に気が付いたりしました。

以前この事をふと思ったときは自分が同じようなタイプの人とお付き合いする傾向があるからそうなるのかも知れないと思いました。

しかし経験を積んで思うことはどうやら自分にもその原因があるということなのです。

例えばある人と付き合っていて何かを不満に感じて別れたとします。そして新しい人とお付き合いしてもまた同じような部分で不満に感じることがある場合は、その原因は自分にもあるかも知れないと考えられます。

これは、バイトや仕事に不満を感じて変わってもまた同じような不満が起こる場合とよくにています。

そういったことを誰から教わるわけでもなく知っている人は恋愛にしてもバイトや仕事にしても不満があっても長く続くタイプの人のようです。

最近は終身雇用の崩壊や転職ブームで仕事を転々とすることも珍しくなくなりましたが、1990年くらいのときは転職歴はまるで離婚歴のようにマイナスなイメージがありました。

最近では離婚もマイナスなイメージでは無くなっていますよね。

恋愛に対するその人の挙動は学業や仕事の挙動にも通じるものがあると感じるのは自分だけでしょうかね?

自分の場合はよく「冷たい人」とか「本当に私のこと好きなの?」とか言われました。というか今でも言われてますが・・・

これは自分が相手にあまり干渉しないタイプでさらに嫉妬もしないことからそう思われるようなんです。

女性はある程度干渉されたり嫉妬されたりすることで愛情を感じる場合があるようなんです。

そういったことは頭で分かっていてもなかなか変えることできないですよね。笑ってごまかすしかないですね。ははは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です