100回目の投稿

2006年2月3日に記事を投稿し始めてからこれが100回目の記事になります。

5月からは趣味のバイクの記事も本格的に投稿を始めブログランキングにもエントリーしました。

趣味のバイクは毎日乗っているわけではないので記事を書くのに苦労しています。

最近では同じオートバイの趣味を持つ人たちに少しでも役に立つようなテーマを探して記事にしています。

あるジャーナリストが日本のブログの記事内容が諸外国にくらべてレベルが低いと警告しているのを目にしたことがあります。

この話しを鵜呑みにするわけではありませんがブログサーフィンをしてみると確かに納得できる部分もあります。

ちよっと気負いすぎかも知れませんがそんなレベルの低いブログにならないように気をつけて記事を書いてきました。

ブログを書き続けていると不思議なもので記事を書くのに慣れてくるんですよね。

最初の頃は一字一句文章を書くのに時間が掛かっていました。今でもそれなりに時間は費やしていますがすいぶん慣れてきた感じがします。

記事を書くのは不思議と波のようなものがあってテーマが決まるとスラスラ書ける場合もあればテーマが決まらずとりあえず漠然とした感覚で文章を書き出してからテーマを考えたりする場合もあります。

これって音楽制作をする場合の詩が先か曲が先かみたいなのに似ていますね。

ブログ記事を書くのは音楽制作ほど難しくはありませんがパソコンに向かって書き出すことより日常生活をしている最中に頭の中でどれだけ言葉がまとまっているかがパソコンに向かった時にスラスラ書ける決め手だったりしますね。

まるでブログの記事をパソコンに向かって書くためのイメトレを普段しているようです。特にバイクの記事のようなHow Toをテーマにする場合は6割以上が頭の中でまとまっていないとパソコンに向かっても文章はなかなか書けなかったりします。

毎回記事を書き終わると頭の中が真っ白になって次に書く記事のテーマなんて想像も出来ない状態になっています。

バイクは趣味で乗っているだけですし日常のちょっとした足に使うのと時間の有るときの個人練習を除いて練習会と大会で月に3日から4日くらいしか乗っていないのによくこれだけ記事が書けたものだと自分自身が驚いています。

それにしてもブログランキングを毎回クリックしてくださっている誰かがいるのは本当に嬉しく思っていますし記事を書く原動力にもなっています。ありがとうございます。

これから先もどれだけHow Toな記事を書き続けられるかは分かりませんが頑張りますのでよろしくお願いいたします。

8-18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です