恋愛期間と恋愛のような気持の時

人生の中で恋愛期間ってどれくらいあるのでしょうか?そもそも恋愛期間とはどのような期間を指すのでしょうかね?

ここではお付き合いを初めてから別れるか結婚するまでの期間としましょう。

片思いの時や結婚してからは恋愛のような気持の期間とします。

自分が一人の女性と一番長く付き合った期間は8年になります。この間は恋愛期間ということになるのでしょうが、恋愛期間のような気持でいたのは最初の4年から5年くらいだったように思います。

この恋愛期間のような気持とはどんな気持なんでしょうか?いい表現が見つからないのですが相手の事を思うとドキドキしたりソワソワしたりするようなあとから振り返って思い出すとちょっぴり甘酸っぱい気持の期間といった感じです。

そう考えると恋愛期間の気持って意外と少ないように思います。たとえば自分が15才から40才までの25年間の経験から振り返ってみると・・・恋愛期間は7年程になります。

これってどう思います?短いのか長いのか・・・さらに恋愛のような気持の期間を振り返ってみるとおよそ6年くらいになります。

両方足して13年ですから25年の約半分くらいですね。このように実際に振り返ってみると意外と少ないと思いませんか?

感覚的には恋愛期間と恋愛のような気持の期間の合計が7割くらいあるように思っていました。

たとえば映画やTV、歌手、スポーツ選手のような有名人を好きなったりしても恋愛のように胸がギュッとなるような気持になることはありませんか?

自分は音楽の歌詞やメロディーを聞いて胸がギュッとなることがよくあります。20代のサラリーマン時代に40代の部長が「歳を取ると涙もろくなる」と言っていたのを覚えています。

そんなものかなーと思っていましたが、自分がその年になっても涙もろくはなりませんでした。そのかわり胸がギュッとなるような気持になることが多くなりました。人それぞれなんですね。

ちよっと恥ずかしいのですが15才の頃にファンになったシンガーソングライターの尾崎 亜美さんや36才の頃にファンになった岡本 真夜さんにファンレターを何度も書きました。

結局送ったことは一度も無いのですがファンレターを書いているときの気持はラブレターを書いている時と同じような気持になっていたように思います。

そんな期間も恋愛のような気持の期間として考えてもいいのではないでしょうか?

これを足すとおそらく7割くらいになるのかも知れません。以前自分は「恋愛でメシは喰えない」などと男が恋愛のことを語るのをダサイと思っている時期もありました。

でもこうやって振り返ってみると7割くらいの期間は恋愛のような気持で過ごしていたというわけです。

考えてみると交際相手がいる恋愛期間はそんなに多くあるわけではないのですね。独身を続けて3年前後の恋愛期間中に次々と交際相手を渡り歩くような場合は別ですけどね。

自分の場合は恋愛のような気持を大切したいと思ったりします。

聞くところによると女性のほうが恋愛のような気持の期間が多いようですね。8割とか9割とか、女性と話しをしていて話題につまったら恋愛の話しをしてみるのもいいかもしれませんね。

でも気のある人に恋愛の話しってしづらいんですよねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です